Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
文字でパーツ
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ホームカラー
0
     みなさんこんにちわ〜最近良く足がつり気味な奥澤です。

    今日はホームカラーについて書こうと思います。

    最近CMでもいろいろお家でできる、カラーが宣伝されてますね。

    綺麗なモデルさんが頭に泡を載せている光景がインパクトあります

    そもそもホームカラーとお店でのカラーの違いってなんなん??

    テナ感じですが、カラー剤というのは大体、一剤と二剤を混ぜ混ぜ

    して使います。1剤には染料やアルカリ剤が入っており

    2剤には、過酸化水素といって、オキシドールと同じようなものが

    入っております。お客様の髪につけるオキシは6パーセントまで

    ときめられております。これが高いほどもちろんパワーが上がる

    わけです。

    その混合液を、つける事で染まるわけですが、ご自分で染める

    場合いつもマックスパワーの薬が毛先までついている訳で

    髪の余力を削いでいく訳です。

    もっと酷い場合薬のついている部分と付いていない部分があり

    色だけではなくダメージにもムラが出てしまっています。

    怖いのはそれだけではなくその髪にパーマなどかけよう物なら

    傷みが酷い所に薬液が効きすぎ痛みの少ない部分には

    パーマがかかってないという最悪のケースにもなりえる訳です。

    事実,AIに初めてご来店されるご新規様の中で前の店で

    パーマを失敗されてるケースのほとんどが、自分でカラーリング

    されている方です。

    確かにカラーはお店ですると値段は高くなりますが、それだけの

    リスクを考えるとどうなのでしょうか?

    AIでは、髪質を見させて頂きカラーの前に余分な皮膜を

    とる事により根元のカラーリングに使うオキシの濃度も4.5%ほどに

    下げて施術しています

    それだけパワーが下がる分髪の余力も残してカラーリングできる

    のです。そして毛先にはヘナを使う事により、毎月染めていても

    パーマの施術の邪魔にならないわけですね〜

    もちろん、ボロボロになった髪を一回でサラサラに〜なんて

    魔法のような事はできませんが、継続する事でかなり改善されます

    一度ご相談を
    でも基本はやっぱりシャンプートリートメントなんですけどね〜





    posted by: hairgarden-ai | - | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.hairgarden-ai.com/trackback/40
    トラックバック